新着情報詳細

2008/10/04

AHREF今後の予定

acmailer3βバージョンアップ以来、ユーザー様より多くのご意見、ご要望が寄せられており、誠にありがとうございます。
フリーCGI配布サイトとしましては、多数のご意見は非常にやり甲斐を感じる事であり、心より感謝いたします。
ただ、あまりの反響の多さにサポート・アナウンス等が後手になるときも多々あり、その点、誠に申し訳なく思う次第でございます。申し訳ありません。


さて、acmailer3のバージョンアップ状況ならびに、今後のAHREFの方向性が固まって参りましたので、ここにお知らせいたします。


【acmailer3正式版リリース】
皆様よりいただいている一通りのご要望機能実装の後、正式版をリリースいたします。
(年内目処)

【予定している実装】
・不着メール管理
・予約配信機能
・ソース配布
・アンインストール機能
・バージョン確認機能
・携帯絵文字対応


【CGIライセンスの変更について】
acmailer正式版リリース後、CGIご利用ライセンスの変更を検討しております。
AHREF製CGIはフリーのCGIということで、お気軽に多くの方にお使いいただいておりますが、また一方で、商用でご利用いただいている方からは個別サポートも行って欲しいというお声も頂戴しております。
これらに対応できるよう、デュアルライセンス化(無償版・有償版)の提供を考えております。

無償版・有償版ともCGI自体は同一のものをご利用いただけますが動作保証、個別サポート、著作権表示、再販制限等に違いを設けます。



【事業者パートナー制度(仮)】
AHREF製CGIは、過去より多くのWEBサイトでご利用いただいております。
それらは、ユーザー様ご自身で設置されたものが大半ですが、AHREFによる代行設置、機能追加、カスタマイズなど多数の有償サービス実績もございます。


今後AHREFでは、acmailerをはじめ多くのCGIバージョンアップ、新規公開を予定しておりますが、それらを継続的、スピーディーに、より普及、発展させていくためにはAHREF単体での事業には限界があると認識しております。

そこで、WEBプログラム業者、デザイン業者様などを始めとしたWEBサイト構築業者様を対象とし事業者パートナー制度(仮)を導入を検討しております。


ライセンスのボリュームディスカウント、システムインテグレーションサポートなど、より強固なサポートなどを通し、


Win-Win-Win-Win
(ご利用者様)-(パートナー様)-(AHREF)-(IT業界の発展)


の関係を築き共によりよいAHREF-CGIの普及、発展、活性化を目指したいと考えております。


各々の詳細につきましては、今後、決まり次第お知らせいたします。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

PR

大容量ファイル転送サービス
「デカメール」
最大8Gのファイルを高速送信!

'e'ビジネスに強いレンタルサーバー
「ACサーバー」

ACサーバーでは、「サーバーのレンタル」だけではなく、 システム構築やサイト運用面でのご相談なども含め、お客様のビジネスがより発展できますようトータルソリューションをご提供致します。 お気軽にご相談ください。